• <特徴>Pure A9の適用面積、サイズ・重量、運転音、消費電力を教えて下さい。
    各製品別の使用面積、重量、最大騒音、消費電力は以下の通りです。

    <製品名PA91-406GY、PA91-406DG>
    • 適用面積:~61㎡(約37畳)*1
    • 消費電力:4.2~26.1W
    • 運転音:17 ~ 48 dB *2(最小レベルでは稼動していることに気づかないほどの静かさ。最大レベルでも静かなオフィス程度の稼動音です)
    • 製品サイズ(横x縦x高さ):315 x 315 x 590
    • 製品重量:7.9 KG

    <製品名PA91-606GY>(2020年発売予定)
    • 使用面積:~88㎡(約54畳)*1
    • 消費電力:3.9~39.5W
    • 運転音:18 ~ 52 dB:52 dB *2(最小レベルでは稼動していることに気づかないほどの静かさ。最大レベルでも静かなオフィス程度の稼動音です)
    • 製品サイズ(横x縦x高さ):315 x 315 x 750
    • 製品重量:8.9 KG


    *1: 日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験結果により算出。

    *2: 日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験結果。

  • <特徴>Pure A9フィルタの特徴を教えて下さい。

    Pure A9のフィルタは、粒径0.3µmの粒子を99.97%捕集※2するHEPAフィルターを含む円筒状の5層フィルターです。

    ホコリや花粉、PM2.5などのハウスダストや生活臭もキャッチ※2します。フィルターごとにスマートタグがついているため、一度使用を停止し、次のシーズンから使い始めても残りのフィルター寿命を再認識することが可能です。

    ※1: 第三者機関でのテスト結果に基づく。実際の効果は、ご使用環境によって異なります。フィルターの性能のため、部屋全体の除去性能とは異なります。

    ※2: 日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験結果。

  • <機能>臭いが強い食べ物を調理したり食べたりするとき使用しても問題ないですか?
    使用は可能ですが、臭いがある時に連続してお使いいただくと、フィルタに臭いが吸着し、フィルターの交換時期が早まる可能性があります。強い臭いが発生する場合には、お部屋の換気と併用してお使いいただくか、臭いが発生している間はご使用をやめることをお勧めします。また、常時においが発生するような場合には、臭いの除去に時間がかかる場合があります。

    ✔長時間強い臭気にさらされたフィルタは、臭いが完全になくならないことがあります。臭いがなくならず、気になる場合は交換をして使用することをお勧めします。
  • <機能>エアクオリティライトの色の意味を教えて下さい

    Pure A9はお部屋の空気の状態を、コントロールパネルの周りのLEDライトの色で表します。


    ※ エアクオリティライトは、電源を入れるたびに空気の質を分析します。分析には、約10秒かかります。分析中はエアクオリティライトがゆっくり白く点滅します。

    ※ 室内の湿度が高いときは、エアクオリティセンサー内に結露が発生する場合があり、センサーの精度に影響を及ぼす場合があります。

    暗いところでは照度センサーが感知をしてエアクオリティライトが消えます。
    ※ライトがすべて消えても正常に動作しますので、安心してご使用下さい。

  • <機能>Pure A9を長時間稼動しても、お部屋の空気の状態の表示がよくなりません。
    エアクオリティセンサー内にチリやホコリが溜まっていると正確にお部屋の空気の状態を分析できず、性能に影響を及ぼす可能性がありますので、月に1回はお手入れを行ってください。

    エアクオリティセンサー内に溜まったチリやホコリは柔らかいブラシ付きの掃除機を使って取り除いてください。

    ✔お手入れの前には、必ず本製品の電源をオフにし、電源プラグをコンセントから抜いて下さい。
    ✔研磨剤や、洗剤、ワックスは、絶対に使用はしないでください使用はお止めください。
  • <機能>TVOCとは何のことですか?
    TVOCとは、総揮発性有機化合物のことです。ホルムアルデヒドなどシックハウスなどの原因となる物質のことです。
  • <機能>PM2.5とは何ですか?

    PMとはParticulate

    Matter(粒子状物質)の略です、粒子状物質の直径が2.5㎛(マイクロメートル)以下の微粒子のことをさします。

    Pure A9に搭載されているHEPA13フィルターは粒径0.3µmの粒子を99.97%捕集するので、PM2.5もキャッチします。

  • <機能>スマートタグとは何ですか?
    スマートタグは、フィルターごとに取り付けられていて、フィルターの状態を認識して、残り寿命を記憶してお知らせします。
  • <アプリ>スマートフォンアプリとPure A9の接続方法を教えて下さい。
    Pure A9はWi-Fi機能が搭載されており、インターネットに接続して使用が可能です。 専用アプリと接続する方法を参照ください。
    1. アプリをスマートフォンにダウンロードしてください。(Android: Google play、iOS: App store)(スマートフォンのバージョンは最新にアップデートして下さい)
    2. 製品は、接続するWi-Fi圏内に置いてください。Wi-Fiは、2.4GHz 帯のみ対応しております。
      (円滑に設定を行うためにWi-Fiモデムから1.5M以内での設定を推奨します。)
    3. スマートフォンとWi-Fiの接続を確認してください。
      (ご自身のWi-Fiには、パスワードの設定が必要です。パスワードが設定されていない公共のWi-Fiは使用できません。)
    4. アプリから機器を追加するには、ホーム画面からアプリの右上のアイコンをクリックします。後は、アプリに表示される手順に従って接続をして下さい。
  • <アプリ>製品とアプリが接続できない。アプリが正常に動作しない。
    • Pure A9がWi-Fi圏内にあることを確認してください。
    • 使用Wi-Fi機器(ルータ)の周波数帯域が、2.4GHz帯であることを確認してください。

    上記を試しても改善されない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。

  • <アプリ>アプリ内で、フィルターの寿命はどのように表示されて、お知らせしてくれますか。
    アプリの残り寿命は、設定画面でご自身で設定した使用場所の下に%で常時表示されます。
  • <お手入れ>本体のお手入方法を教えて下さい。

    本体は、外側のお手入れをして下さい。エアクオリティーセンサーのお手入れは特に重要です。エアクオリティセンサー内にチリやホコリが溜まっていると正確にお部屋の空気の状態を分析できず、性能に影響を及ぼす可能性がありますので、月に1回はお手入れを行ってください。


    本体のプラスチック部分は、油を含まない乾いた布や柔らかいブラシつきの掃除機を使ってお手入れをしてください。


    エアクオリティセンサー内に溜まったチリやホコリを柔らかいブラシ付きの掃除機を使って取り除いてください。


    ✔お手入れの前には、必ず本製品の電源をオフにし、電源プラグをコンセントから抜いて下さい。

    ✔研磨剤や、洗剤、ワックスは、絶対に使用はしないでください使用はお止めください。

    ✔フィルターは水洗いはできません。新しいものと交換して使用してください。


  • <お手入れ>フィルターの交換方法を教えて下さい。

    新しいフィルターはビニールから取り出してください。本体のフィルタードアを開け、古いフィルターを引き出して外します。新しいフィルターの取っ手部分を手前にして、本体に取り付け、フィルタードアを元に戻してください。フィルターが正しくセットされていないと電源ははいりません。


    ✔フィルターはエレクトロラックスPURE A9専用純正フィルターを使用してください。純正ではないフィルターをご使用になった場合は、本体を含めて保証の対象外となります。

  • <お手入れ>フィルタは水洗できますか?

    エレクトロラックスPURE A9空気清浄機のフィルターは水洗いできません。

    ✔水洗いをした場合には、保証の対象外となります。

  • <お手入れ>フィルタを清掃して使用すると、長く使用できますか?

    フィルター外部についた粒子が大きなゴミを除去しても、フィルタ内部に吸着された細かい粒子や臭い物質を取り除くことはできませんので、フィルタの寿命とは無関係です。

  • <お手入れ>フィルタを掃除して使用してもいいですか?

    乾いた雑巾やブラシ装着されたエレクトロラックス掃除機を利用して外部の大きなホコリを軽くきれいにしていただくことはできます。

    研磨剤、洗浄用経洗剤、ワックス、光沢剤、鉄たわし、歯ブラシなどは、損傷を与える可能性がありますので、使用はお止めください。

  • <お手入れ>フィルタの交換時期と交換用フィルターの金額を教えて下さい。
    フィルタの寿命目安は約2年*ですが、使用状況によりフィルターの寿命は短くなる場合があります。フィルターの寿命は本体のコントロールパネルと専用アプリでお知らせをします。

    ✔本体には、交換サインの表示機能があり、フィルターの交換が必要になると、コントロールパネルにフィルター交換サインが点灯します。(詳しくは取扱説明書をご確認ください)

    ✔アプリでは、フィルター寿命を表示してお知らせします。

    ✔交換用のフィルターは公式オンラインショップでご購入できます。

    PA91-406GY、PA91-406DG用のフィルターの標準価格は10,800円(税抜き)です。

    *日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験結果による。

  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「PM Sensor filure」と表示されます
    PMセンサー(エアクオリティセンサー)が正常に動作していません。エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。*PMとはparticulate matterの略で、粒子状物質のこと。
  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「TVOC sensor error」と表示されます
    TVOCセンサー(エアクオリティセンサー)が正常に動作していません。このまま続けて使用することはできますが、エレクトロラックス お客様サポートまで(0120-54-0202)までお問い合わせください。
    *TVOCとは総揮発性有機化合物のことです。
  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「Fan motor stall」と表示されます
    直ちに本製品の電源プラグを抜き、ファンやエアの吹き出しに障害がないか、ファンの回転を妨げるものがないか、吹出口を塞いでいるものがないかよく確認してください。このような問題がなく、フィルタードアが正しく閉じられていて、解決しない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「Comm. error」が表示される
    通信エラーが発生しています。専用アプリで確認するか、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「Filter door open」と表示されます
    フィルタードアを開け、もう一度閉じてください。エラーが解消されない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>ディスプレイに「RFID invalid」が表示される
    専用アプリでフィルター交換が必要か確認し、交換の必要があればフィルターを交換してください。フィルターを交換する必要がなく(または最近交換された)、エラーが解消されない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>リモコンが操作できない。電池交換の方法を教えて下さい
    電池が切れていませんか?新しい電池(CR2032リチウム電池)に交換をして操作してみて下さい。
    リモコンの下部を下に引くと電池を交換できます。それでも改善されない場合には、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>初めて使用するのですが、いやな臭いが発生している
    本製品を初めて使用するときは、プラスチック臭やペンキ臭が感じられることがあります。
    すぐに臭いは消えますが、長時間経っても臭いが消えない場合や焦げ臭く感じられる場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までご連絡ください。
  • <故障かな?と思ったら>製品からにおいがする
    フィルター交換サインが点灯していませんか、寿命に達したフィルタは、臭い成分を最大限に含有した状態のため、製品から出る風と一緒に捕らえきれない臭い成分がそのまま室内空間に広がり、製品の匂いがすることがあります。
    フィルタは消耗品で、一定の期間使用した後は、交換が必要です。交換用のフィルターは、公式オンラインショップで購入が可能です。または、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。
  • <故障かな?と思ったら>動作時に大きな音がする。
    Pure A9は、ファン・スピードが9段階あり、スピードを上げるとファンの回転も変わります。(スマートモードでは自動で切り替わります)ファン・スピードを上げると運転音は上がりますが、最大レベルでも静かなオフィス程度の稼動音です。
    大きな音と感じられる場合には、以下のチェックリストを確認してください。

    ✔購入した際には、フィルタにビニールがかぶされています。初めてご使用になる前に、ビニールを取り除いたかを確認してください。
    ✔本体の近くに障害物はありませんか?周囲に30cm以上のスペースを空けて下さい。(カーテン、ビニール、紙類などに風があたることで音が発生する場合があります)

  • <故障かな?と思ったら>子供のおもちゃ、ウェットティッシュ、タオルなどが入ってしまった。
    以下の処置方法の順序で確認して、解決しない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までお問い合わせください。修理は場合により有料の場合があります。

    <処置方法>
    1. 電源をオフにしてコンセントから電源コードを抜いてください。
    2. フィルターカバーを開け、フィルタを取り除いた後、製品を左右に軽く振って下に落としてみてください。
    3. それでも出ない場合は、製品を逆さまにし、軽く振ってください。
    4. 直径が大きいおもちゃなど、取り出せない場合には、ただちにご使用を止めて、お客様サポート(0120-54-0202)までご連絡ください。

    ※お客様自身でハッチをあけることは大変危険ですので、おやめ下さい。また万が一あけた場合には、保証の対象外となります。
  • <故障かな?と思ったら>エアクオリティライトがつきません。
    暗いお部屋では照度センサーが感知をしてエアクオリティライトが消えます。
    ※ライトがすべて消えても正常に動作しますので、安心してご使用下さい。
  • <故障かな?と思ったら> 空気清浄機が動作しない
    • 電源プラグが抜けていないか確認してください。電源プラグはコンセントにしっかりと押し込んでください。
    • 必ずフィルターを取り付けてください。
    • 部屋のブレーカーが落ちていないか確認してください。
  • <故障かな?と思ったら>空気がきれいにならない
    窓やドアが開いていないか確認してください。部屋の外側につながるすべてのドアや窓を閉じてください。
  • <故障かな?と思ったら>ファンが動作しない
    フィルタードアが正しく閉じられているか、またフィルターが正しく取り付けられているか確認してください。
  • <故障かな?と思ったら>ファン・スピードを変更しても、ファンの速度が変化しない
    ファン・スピードは徐々に速くまたは遅くなります。
    ファン・スピードの変更後、長時間経過しても変わらない場合は、エレクトロラックス お客様サポート(0120-54-0202)までご連絡ください。

購入

店舗で購入する