サステナビリティ

サステナビリティ(持続可能性)は私たちの使命です。

CEO-quote

「サステナビリティは、私たちが使命として取り組んでいく重要課題です。今回の新たなフレームワークに基づき、サステナビリティの分野において先頭を走り続けることで、
より良い未来のために努めてまいります。」

Jonas Samuelson
CEO Electrolux

sw-video-thumbnail-1

サステナビリティ・フレームワーク「For the Better 2030」    


サステナビリティ向上のためのフレームワーク「For the Better 2030」は、Better Solutions(より良いソリューション)、Better Company(より良い企業)、Better Living(より良い暮らし)の実現に向けた行動指針を定めています。私たちにとって最も重要なサステナビリティに関する課題であり、より良い暮らしを提供するという目標を実現するための取り組みです。

sw-better-solutions

Better Solutions
より良いソリューション

エネルギーと資源の効率化のためのソリューションをリードします

循環型の製品およびビジネスソリューションを提供します

有害な物質を材料に使用しません

sw-better-company

Better Company
より良い企業

クライメイト・ニュートラル化を目指し、
クリーンで資源効率の高い事業運営を推進します

倫理的に行動し、多様性を高め、人権を尊重します

サプライチェーンのサステナビリティ向上を推進します

sw-better-llving

Better Living
より良い暮らし

持続可能な食生活を推進します

衣類を2倍長持ちさせることで、環境負荷半減を目指します

住環境がより健康的でサステナブルとなるための、Air (空気)、Water (水)、Floor (フロア)に関するスマートソリューションを提供いたします

sw-better-solutions-2

Better Solutions
より良いソリューション

環境負荷を軽減する家電製品市場は、世界的に拡大しています。製品の性能を最大限に活かし資源を有効活用することにより一層取り組んでまいります。

  • これまで以上に効率的かつ高性能な家電製品を製造し、消費者のより良い暮らしの実現、コスト削減、環境に与える負荷の軽減に努めます。
  • 製品とソリューションに循環型発想を取り入れることで、循環型経済の実現を目指します。
  • 消費者の安心のために、化学物質に関しては徹底的に厳重な取り扱いを行い、懸念される化学物質については安全なものに切り替えます。
sw-better-sompany-2

Better Company
より良い企業

自社の事業運営だけでなくサプライチェーン全体で、資源の効率化に継続的に取り組むとともに、安全性、多様性、倫理観の向上に努めます。

  • グローバル全体で効率的な事業運営を行うことで、環境への負荷軽減に努めてまいります。
  • 倫理を遵守し、多様性を尊重して受け入れる信頼される企業であるための努力を怠らず、私たちの事業から影響を受けるすべての人々が自分たちの権利が尊重されていると確信できる企業を目指します。
  • 私たちのグローバル・サプライチェーン全体で、製造方法の統一化を目指します。また、製造に携わる人々を尊重し、その環境に配慮します。
sw-better-living

Better Living
より良い暮らし

Better Eating(より良い食生活)、Better Clothing Care(より良い衣類ケア)、Better Home Environment(より良い住環境)を推進することで、世界中の消費者のBetter Living(より良い暮らし)、よりサステナブルな暮らしをサポートいたします。

  • 効率的な栄養摂取だけでなく、食材をサステナブルに使い食品廃棄量を削減するエレクトロラックス製品の有意義な使い方を伝えることによって、よりサステナブルな消費者の食体験の寄与に努めます。
  • 業界トップクラスの洗濯機メーカーとして、よりサステナブルな衣類ケアを提供いたします。革新的なソリューションを取り入れることで、洗濯の効率化と衣類ケアが向上する新しい洗濯習慣を推進します。
  • より健康的でサステナビリティに配慮した室内環境を可能にし、快適な住まいを実現するAir (空気)、Water (水) 、Floor (フロア)に関する製品とソリューションを提供します。
graph-JP
sw-better-eating

Better Eating
より良い食生活

私たちの健康を考えるとき、食は最も不可欠な要素です。また食品産業は世界のエネルギー消費量の3分の1、排出量の20%以上を占めており*、食は“地球の健康”にとっても重要です。また衝撃的なことに私たちが購入する食材の30%は廃棄**されており、その一方で世界の9分の1の人々が毎晩空腹のまま眠りについています***。エレクトロラックスは、人々が楽しみながら、より良い食事の方法を選択できるサポートをしたいと考えています。

より良い食生活のための製品はこちら

*出典:UN SDG, 2018、**出典:UN SDG, 2018、***出典:Food Aid Foundation「ハンガーマップ2019」

Better Clothing Care
より良い衣類ケア

衣類は私たちの持ち物の中で最もパーソナルなものの一つです。一方で私たちのワードローブは地球の気候変動に影響を及ぼしつつあります。この20年間で、私たちが消費する衣類の量は約4倍に増えました*。私たちの衣類の90%が捨てなければならない時期より前に捨てられている**という現実が、この問題を複雑にしていることも分かっています。この問題の一つはファストファッション、そしてもう一つはアフターケアではないかと考えられます。一昔前の洗濯習慣によって衣類の寿命が縮められている可能性があります。今こそ衣類の消費やケアの仕方を考え直す時期ではないでしょうか。エレクトロラックスは衣類ケアのスペシャリストとして、この転換の推進に可能な限り努めてまいります。

*出典:Fashion Revolution、**出典:AEG Care Label Project
sw-better-clothing-care
sw-better-clothing-care

Better Clothing Care
より良い衣類ケア

衣類は私たちの持ち物の中で最もパーソナルなものの一つです。一方で私たちのワードローブは地球の気候変動に影響を及ぼしつつあります。この20年間で、私たちが消費する衣類の量は約4倍に増えました*。私たちの衣類の90%が捨てなければならない時期より前に捨てられている**という現実が、この問題を複雑にしていることも分かっています。この問題の一つはファストファッション、そしてもう一つはアフターケアではないかと考えられます。一昔前の洗濯習慣によって衣類の寿命が縮められている可能性があります。今こそ衣類の消費やケアの仕方を考え直す時期ではないでしょうか。エレクトロラックスは衣類ケアのスペシャリストとして、この転換の推進に可能な限り努めてまいります。

*出典:Fashion Revolution、**出典:AEG Care Label Project
sw-better-living-environment

Better Home Environment
より良い住環境

不健康な空気が人々の健康にとってリスクとなるということは広く知られています。国連によると、世界の人口の92%が汚染レベルが推奨制限値を超える地域に住んでいるとのことです。私たちが室内で多くの時間(平均1日およそ16時間*)を過ごす間、状況は悪化する一方です。換気不足とフロアの衛生状態により、室内の有害な物質の濃度が室外の5倍*になることもあります。しかし、この状況を放置することはできません。私たちは消費者の快適な住環境向上に向け尽力してまいります。

より良い住環境のための製品はこちら

*出典:BEAMA – My health My Home
sw-thumbnail-video-2

Shaping better living for tomorrow
明日のより良い暮らしを形作るために


エレクトロラックスはグローバルな家電メーカーであり、私たちの製品は、現在多くの家庭で活躍しています。つまり、未来のサステナブルな暮らしを形作るための重要な役割を担っています。エレクトロラックスは、他の企業、政府のリーダー、科学者、活動家 —— そしてもちろん若い世代の皆さん —— とともに協力してその使命を果たしてまいります。

購入

店舗で購入する