子どもはキッチンが好き

沸騰する鍋、指が挟まりそうな調理器具、鋭いナイフ。子どもたちにとってキッチンは安全な場所とはいえません。でも、少し考え方を変えてみましょう。エレクトロラックスの適切な家電製品を使い、キッチンについてほんの少し学ぶことで、子どもたちの安全を守ることができるのです。

加熱器具への対処

まず、子どもの手の届かないところに加熱器具を置くようにしましょう。オーブンは目の高さに設置すると、料理もしやすく便利です。オーブンのガラスドアが2層または3層になっているため、放熱を抑えることができます。さらにエレクトロラックスのオーブンや調理器具のほとんどにチャイルドロックがついています。ガスレンジは立ち消え安全装置付きで、炎が消えるとガスの供給が止まります。エレクトロラックスのInfinite Induction Hobを使用することで、格段に安全に料理することができます。Induction hobは鍋だけを加熱し、調理面には熱が伝わらないので、安全性が非常に高いのです。

安全な場所に

食器洗浄機にもチャイルドセーフティロックがついています。食器をセットする際、ナイフのような鋭利なものは尖った部分を下にして、カトラリーかごに入れてください。また、冷蔵庫に食品を入れるときは安全に気をつけてください。ボトル等の重い物は安定していないと転がったり落ちることがあるので、特に注意してください。エレクトロラックスの冷蔵庫の棚はその多くが安全ガラスでできているので、手を切ったり傷つけたりしにくくなっています。

教える 学ぶ 理解する

キッチンを子供たちにとって安全な場所にするには、その危険性について教えることが一番です。簡単な食事を作ったり、ケーキを焼くときなどに、子どもたちに手伝ってもらうようにしましょう。そうした作業を通じて、何が危険か、何に一番注意すべきかということを教えることができます。

 
メールで送信

他の友人にも送信

メールのプレビュー こんにちは。エレクトロラックスの製品をご紹介いたします。

閉じる
 
シェア先を選択してください。
閉じる