Our Journey

Our Journey エピソード10

1920年代にエレクトロラックスはPRとして、自社製品である電気掃除機型の自動車を製作し、ヨーロッパの様々なイベントで使用しました。もちろん、現代ではポピュラーな手法ですが自動車さえも珍しかった当時では大変先進的なPRでした。

  • 先進的なPR
    1920年代にエレクトロラックスはPRとして、自社製品である電気掃除機型の自動車を製作し、ヨーロッパの様々なイベントで使用しました。もちろん、現代ではポピュラーな手法ですが自動車さえも珍しかった当時では大変先進的なPRでした。
  • ライフスタイルにあわせて
    1930年代にエレクトロラックスは初のビルトインタイプの冷蔵庫を発表しました。それは当時の小さくてモダンなアパートにあわせてコンパクトにデザインされたモデルでした。
  • 世界に認められる取り組み
    私たちは地球環境への取り組みについて、今日ほど一般的になる以前から考えをめぐらせていました。
    エレクトロラックスは、ダウジョーンズが1999年から設定している環境への取り組みを評価する指標「サスティナビリティ・インデックス」にほぼ毎年選定されています。この指標は経済性、環境への取り組み、社会的活動というという3つの側面から世界の大企業2,500社を分析し、特に優れた上位10%の会社が選定されています。
前の記事

Our Journey
エピソード11

次の記事

Our Journey
エピソード9

トピック